有馬温泉料膳「旬重」の心も体も温まる懐石料理

今日は粉雪舞うとても寒い1日でしたね。そんな厳しい寒さから、心も体も胃袋も温か~く満たしてくれる有馬温泉の料膳『旬重(しゅんじゅう)』さんに行ってきました。
『旬重』さんは友達が有馬温泉で大のお気に入りのお店で、「絶対気に入ると思うよ~。」って誘ってくれました。
c0244037_21493322.jpg
有馬温泉というと、関西の奥座敷といわれ、赤茶色のお湯「金泉」が有名で、格式ある高級なお宿が多い温泉街です。
泊まってみたいなぁ~と憧れのお宿を横目に見ながら、ここ何年も日帰り温泉を楽しんでいます。
『旬重』さんは一度泊まってみたい情緒だっぷりのお宿『ホテル花小宿』のメインダイニングです。
c0244037_21504579.jpg
ガラガラ~と引き戸を開けると、落ち着いた店内にはカウンター10席、テーブル席12席があります。
板前さん達の手際よい腕さばきを見ながら、カウンター席に座ってお料理をいただきました。
c0244037_21545067.jpg
一番最初に粕汁が出てきました。甘い白味噌仕立てで私好みの優しいお味。
有馬の寒さに冷え切った体が一気にほ~っと溶けていくようです。この時期一番最初に温かい汁物をいただけるのは、とてもうれしいです。
c0244037_21571750.jpg
前菜の盛り合わせです。ひとつひとつが丁寧で見た目も美しく、どれをいただいても上品なお味。
一番左端のアンチョビを大根で巻いたのが本当においしくって、厳選されたいい食材を手間暇かけて調理されているのが伝わってきて感動です。
c0244037_2202482.jpg
お刺身もプリップリッの歯ごたえで、新鮮なお魚とはこういうものなんだと、またまた感動。
c0244037_2224745.jpg
かぼちゃ饅頭です。このかぼちゃ饅頭友達と一口食べただけで、友達と同時においしーーーい!って感嘆の声を上げたほど。
一度揚げたかぼちゃ饅頭をお出汁をかけて蒸しています。それほど甘くないかぼちゃ饅頭にはしっかりお味がついていて、たけのことの食感が最高です。
c0244037_2261432.jpg
お昼はメインが魚、お肉、鰻、鶏が選べます。(メインによってお値段が異なります。)
肉は「これは牛?」っていうぐらい、あっさりしていて、お肉が柔らかく口の中で溶けていきます。
お肉のうまみが凝縮されていて、このお肉ならいくらでも食べれそうな自分が恐ろしいです。
c0244037_228579.jpg
こちらはお魚。炭火で焼いたお魚はほっこりと甘いお味。家で焼くのとは全然違いますね。
c0244037_22105070.jpg
炭火で焼いたイワシとかまどで炊いたご飯。ご飯が本当においしくって、おかわりしてしまいました。
c0244037_22122813.jpg
デザートにはアイスとマカロン、いちごがついてきます。
目の前の厨房の真ん中にあるかまどで蒸し物やご飯をたき、炭火で焼きものを焼きます。
立ち上る湯気や煙が食欲と温かさを増してくれ、おいしいご飯を食べ終わった頃には、心も体も胃袋もポカポカの温かさとおいしさで満たされています。
c0244037_22151076.jpg
c0244037_22164310.jpg
まだまだ寒い日が続きますが、有馬温泉の料膳『旬重(しゅんじゅう)』さんの心も体も胃袋もポカポカになるおいしい懐石料理を食べに行かれてみてはいかがでしょうか。
ほっこりする粕汁、上品な前菜、炭火で焼いた魚やお肉に大満足すること間違いなしですよ~。

また、食事前後に本館の高級お宿「御所坊」の温泉が利用できるプランや貸切風呂プランもあるようですので
日帰りで有馬温泉&旬重さんのお料理も満喫する、日帰り温泉プランも楽しんでみてください。







料膳『旬重(しゅんじゅう)』 

〒651-1401 神戸市北区有馬町 1007
TEL:078-904-0281
昼食 11:30~15:00(LO14:00)

夕食 17:30~21:00(LO19:30)

阪急三宮→新神戸(2分)→谷上(8分)→有馬口(11分)→有馬温泉(4分)下車徒歩約5分
有馬温泉にはお得な有馬温泉太閤の湯クーポンもありますよ。
[PR]
by kyon-chanphoto | 2012-02-18 21:45 | lunch


日々の日常を写真とともに・・・♪


by kyon-chanphoto

画像一覧

カテゴリ

全体
contest
sun set
sun rise
night
sea
cat
snap
monochrome
window
flower
green
landscape
sakura
autumnal leaves
winter
animal
christmas
abroad
cafe
lunch
myself
未分類

ライフログ

*掲載されました*
フォトコン2015年9月号

フォトコン 2015年 08 月号 [雑誌]

フォトコン2015年7月号

フォトコン 2015年 05 月号 [雑誌]

フォトコン2015年4月号

フォトコン2015年3月号

フォトコン 2014年 12月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 11月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 10月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 09月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 08月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 07月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 08 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 07 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 06 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 05 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 04 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 03 月号 [雑誌]

Information

*フォトコン*
初級コース
 2015年9月号
 ネイチャーの部銀賞
 「はかなき時」

 自由の部銅賞
 「father」

 2015年8月号
 自由の部銅賞
 「オッ?!」

 2015年7月号
 ネイチャーの部金賞
 「春光に包まれて」

2015年5月号
 ネイチャーの部銅賞
 「凍刃」

2015年4月号
 ネイチャーの部金賞
 「Freedom」

2015年4月号
 自由の部銀賞
 「はじまりの時」

 2015年3月号
 ネイチャーの部銀賞
 「艶やかに」

 2014年12月号
 自由の部銅賞
 「So Blue」

 2014年11月号
 ネイチャーの部銀賞
 「目覚め」

 2014年10月号
 ネイチャーの部銅賞
 「輝きの中へ」

 2014年9月号
 ネイチャーの部銅賞
 「蒼い時」

 2014年8月号
 自由の部銅賞
 「それぞれの時間」

*日本カメラ*
ビギナーズ
2015年8月号特選
 「あの夏の日」

 2015年7月号入選
 「黄昏色」

 2015年6月号入選
 「bicycle」

 2015年5月号入選
 「寄り道」

 2015年4月号特選
 「少女」

 2015年3月号入選
 「Gold Plate」

*Canon Photo Circle*
オープンクラス
 2015年1月号
 準佳作
 「NATUMATURI」

フレッシャークラス
 2014年9月号
 ブロンズ賞
 「横たえて・・・」

 2014年7月号
 ブロンズ賞
 「春霞」

 2014年6月号
 ブロンズ賞
 「旅情」

 2014年5月号
 佳作
 「しんしんと・・・」

 2014年3月号
 佳作
 「秋雨」

 2014年8月号
 最終予選通過作品
 「帰り道」

 2014年4月号
 最終予選通過作品
 「不安」

 2013年10月号
 最終予選通過作品
 「揺れる」

 2013年9月号
 最終予選通過作品
 「待つ時間」

 2013年2月号
 気まぐれチョイス お気に入り賞
 「みんな一緒」

*阪急電鉄バーチャル駅長*
 2011年度最優秀賞

画像一覧

最新の記事

好きな世界感
at 2016-12-26 23:46
father
at 2015-08-29 22:31
はかなき時
at 2015-08-20 20:46
後半戦
at 2015-08-16 21:46
夏休み
at 2015-08-09 21:41

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

タグ

(156)
(107)
(102)
(102)
(50)
(40)
(38)
(35)
(32)
(31)
(30)
(30)
(30)
(24)
(23)
(20)
(19)
(15)
(15)
(15)

外部リンク

お気に入りブログ

patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
雅(みやび)
虹のいろ
mango shower
happy-cafe*v...
アイソメ寫眞館
gg photo blog
Harvest Moon
山歩き川歩き

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31