大パノラマが広がる心地よいレストラン~リシュール苦楽園

2011年に苦楽園の高台に佇む旧苦楽園迎賓館を改装して作られたレストラン& ゲストハウスウエディング会場
『リシュール苦楽園(RICHEURE KURAKUEN)』さんに行ってきました。
山の手にある瀟洒な白亜の邸宅の3階にあるレストラン、一歩足を踏み入れると、目の前に広がる神戸港から大阪までの大パノラマの素晴らしさに思わず息をのみ、
次の瞬間、思わず「わぁ~素敵♪」と声が出ていました。まるで空に浮かぶレストランのようです。
c0244037_2154235.jpg
白を基調とし北欧をイメージした内装もシンプルで、とってもおしゃれでかわいいんです。
あまりのビジュアルの美しさにカメラをもつ私のテンションもUP。撮りたい場所がいっぱいです。
c0244037_21582129.jpg
伝説の名店 “アルチェントロ”のシェフ、本窪田雅文シェフが監修を務められるお料理。ランチMenu Aをいただきました。
前菜は明石産スズキのカルパッチョ冬野菜のシブレットのソースです。見た目も美しく、スズキも新鮮で、野菜にかけられたジュレが美味です。
c0244037_11181887.jpg
温菜は2つのメニューから選べます。熱々鱈の白子とヴィシソワーズのグラタン仕立てをいただきました。
ホワイトソースと白子がまったりと濃厚で、上に添えられたカリカリのチーズがおいしーーーい。
c0244037_11261149.jpg
パスタもオイル系、クリーム系の2種類から選べます。旬のアサリとプチトマトとつぼみ野菜のリングイネを選びました。
アサリがプリプリで大きく、アサリから出たおいしいエキスが平たいリングイネにからまって、これまたおいしー。
野菜の彩が一足早い春を思わせるようで、ウキウキした気分になりました。
c0244037_11301337.jpg
シェフ特製デザートです。あっさりとしたお味が最後のしめにぴったりです。
c0244037_11321724.jpg
パンは食パンを小さくサイコロのようしたパンでホッカホカ。エキストラバージンオイルと無塩バターと一緒に出てきます。
フルーティーなエキストラバージンオイルは、なんと1本テーブルに置かれます。食後には飲み物がついてきます。
c0244037_2255559.jpg
館内を案内していただきました。
個人の邸宅だったという館内、2階は当時使われていた時のままシャワールームのある部屋があったりするそうです。
こんな素敵な洋館が個人の邸宅だったなんて・・・今度生まれ変わる時は・・と願わずにはいられません。
c0244037_2293311.jpg
2階の一部は花嫁花婿、親族の控え室に改装され、1階には広いゲスト用のリラックスルームがあります。
1日1組だけ結婚式をされるそうで、こんな素敵な場所で結婚式を挙げるなんてあこがれちゃいます。
c0244037_22104120.jpg
新緑の頃はお部屋から見る庭の芝や木々の緑が素晴らしいことでしょうね。今度は緑のきれいな季節にぜひ来たいと思いました。
c0244037_22132860.jpg
隠れ家的な場所といい、苦楽園、一軒家、緑がきれい、おいしい食事、ゆったりとした時間、素晴らしい展望・・・
私の好きなものがいっぱいすぎて、実はこのまま私の隠れ家として内緒にしておきたかったのですが、
バーチャル駅長も残すところ後1か月ということで、泣く泣く・・・ご紹介させていただきます。(笑)
c0244037_22162533.jpg
「リシュール苦楽園」さんのコンセプトは『hygge(ヒュッゲ)な時間』
デンマークの独特の言葉で 日本語で近い表現を探すと、「快適」「団欒」「心地よい」ということだそうです。
そのコンセプトどおり、苦楽園高台からの展望を眺めながら、おししい食事を満喫し、ゆったりとした心地よい時間の流れを感じる至福の時を過ごすことができました。

「リシュール苦楽園」さんへhygge(ヒュッゲ)な時間を楽しみに行かれてみてはいかがでしょうか。







リシュール苦楽園(RICHEURE KURAKUEN) 

西宮市苦楽園三番町14-48
TEL:0798-71-2222
OPEN:11:30~14:00、17:30~20:00
定休日:火曜日
要予約
阪急苦楽園口下車TAXIで約7分
[PR]
by kyon-chanphoto | 2012-02-28 21:51 | lunch


日々の日常を写真とともに・・・♪


by kyon-chanphoto

画像一覧

カテゴリ

全体
contest
sun set
sun rise
night
sea
cat
snap
monochrome
window
flower
green
landscape
sakura
autumnal leaves
winter
animal
christmas
abroad
cafe
lunch
myself
未分類

ライフログ

*掲載されました*
フォトコン2015年9月号

フォトコン 2015年 08 月号 [雑誌]

フォトコン2015年7月号

フォトコン 2015年 05 月号 [雑誌]

フォトコン2015年4月号

フォトコン2015年3月号

フォトコン 2014年 12月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 11月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 10月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 09月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 08月号 [雑誌]

フォトコン 2014年 07月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 08 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 07 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 06 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 05 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 04 月号 [雑誌]

日本カメラ 2015年 03 月号 [雑誌]

Information

*フォトコン*
初級コース
 2015年9月号
 ネイチャーの部銀賞
 「はかなき時」

 自由の部銅賞
 「father」

 2015年8月号
 自由の部銅賞
 「オッ?!」

 2015年7月号
 ネイチャーの部金賞
 「春光に包まれて」

2015年5月号
 ネイチャーの部銅賞
 「凍刃」

2015年4月号
 ネイチャーの部金賞
 「Freedom」

2015年4月号
 自由の部銀賞
 「はじまりの時」

 2015年3月号
 ネイチャーの部銀賞
 「艶やかに」

 2014年12月号
 自由の部銅賞
 「So Blue」

 2014年11月号
 ネイチャーの部銀賞
 「目覚め」

 2014年10月号
 ネイチャーの部銅賞
 「輝きの中へ」

 2014年9月号
 ネイチャーの部銅賞
 「蒼い時」

 2014年8月号
 自由の部銅賞
 「それぞれの時間」

*日本カメラ*
ビギナーズ
2015年8月号特選
 「あの夏の日」

 2015年7月号入選
 「黄昏色」

 2015年6月号入選
 「bicycle」

 2015年5月号入選
 「寄り道」

 2015年4月号特選
 「少女」

 2015年3月号入選
 「Gold Plate」

*Canon Photo Circle*
オープンクラス
 2015年1月号
 準佳作
 「NATUMATURI」

フレッシャークラス
 2014年9月号
 ブロンズ賞
 「横たえて・・・」

 2014年7月号
 ブロンズ賞
 「春霞」

 2014年6月号
 ブロンズ賞
 「旅情」

 2014年5月号
 佳作
 「しんしんと・・・」

 2014年3月号
 佳作
 「秋雨」

 2014年8月号
 最終予選通過作品
 「帰り道」

 2014年4月号
 最終予選通過作品
 「不安」

 2013年10月号
 最終予選通過作品
 「揺れる」

 2013年9月号
 最終予選通過作品
 「待つ時間」

 2013年2月号
 気まぐれチョイス お気に入り賞
 「みんな一緒」

*阪急電鉄バーチャル駅長*
 2011年度最優秀賞

画像一覧

最新の記事

好きな世界感
at 2016-12-26 23:46
father
at 2015-08-29 22:31
はかなき時
at 2015-08-20 20:46
後半戦
at 2015-08-16 21:46
夏休み
at 2015-08-09 21:41

以前の記事

2016年 12月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
more...

タグ

(156)
(107)
(102)
(102)
(50)
(40)
(38)
(35)
(32)
(31)
(30)
(30)
(30)
(24)
(23)
(20)
(19)
(15)
(15)
(15)

外部リンク

お気に入りブログ

patapon diary
すずちゃんのカメラ!かめ...
雅(みやび)
虹のいろ
mango shower
happy-cafe*v...
アイソメ寫眞館
gg photo blog
Harvest Moon
山歩き川歩き

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30